難関の医学部合格をあきらめない|個別指導方式で集中的に勉強する

教師と学生

様々な理由でも入学できる

通信制高校は様々な理由で全日制高校に通えない人に、好都合な高校です。卒業すれば、高卒認定となります。もちろん大学受験もできます。東京には通信制高校が充実しているので、選びやすくて便利です。自宅で学習できるところも楽です。

勉強

心理学や看護を学べる大学

愛知県にある人間環境大学は心理学や看護を学ぶことが出来る大学です。自然に囲まれた学業に適した環境であり、スクールバスも用意されているので通いやすい大学となっています。比較的少人数の大学であるために先生も親身になって接してくれるので、就職の相談にも乗ってくれるために就職率も良い大学となっています。

勉強道具

全科目で高得点を取る

医学部を受験する場合は、全ての教科で高い点数を取れるように準備をすることが重要です。医学部を受ける生徒は文系の科目が苦手なので、英語や国語に力を入れて勉強をしましょう。理系の科目は早めに過去問を解くことを始めます。

難関受験を突破する秘訣

女性

一人一人に合わせた指導

医学部受験は、他の学部の受験と比較してもかなり難易度が高いことが知られています。高校の授業のみで医学部受験を突破する学生はまれであり、何らかの対策をとることが必要となります。医学部受験の対策として選ばれているのが個別指導です。個別指導の魅力としては、生徒一人一人の学力に合わせた指導を受けることができるということが挙げられます。例えば、医学部受験においてはセンター試験で9割近くの点数を取得することが求められます。そのために必要なことは苦手分野を徹底してなくすということです。一般的な授業形式の塾の場合には、年間を通したカリキュラムがあらかじめ決められているため、英語は目標点数を取ることができるが数学に不安が残るといった生徒が効率よく学習を進めることができない可能性があります。その点、個別指導の場合は、生徒の苦手分野の数学を重点的に指導をしていくことができるので、より短期間で効率的に目標となる学力を目指すことができるのです。また、医学部受験は受験する大学によって問題の傾向が大きく異なり、合わせて面接などの練習をすることも生徒に対して求められています。個別指導の場合は、生徒一人一人の受験校に特化した対策を受けることができます。自分の勉強してきた成果を十分に発揮するためには、受験する大学の試験の傾向を掴んでおくことがとても重要です。学生が自分のニーズに合った指導を受けることができるということが個別指導の強みなのです。